医療脱毛を行ったのに体毛が姿を現すのは大丈夫か

医療脱毛の施術を受けた方々は、たまに不安感を覚えています。
予期せぬ体毛に遭遇する事が、たまにあるからです。

例えば脱毛に関する施術を受けて、取りあえず2週間ほど経過したとします。
そこまでの期間が経過すると、大抵は目に見えた変化が生じる傾向があります。

それで、体毛がまた生えてくる事があるのです。2週間前に施術を受けたにもかかわらず、体毛がまた姿を見せてしまいますと、不信感が生じる場合があります。
折角施術を受けたはずなのに、体毛がまた出てきてしまうと、本当にこの病院で問題無いのか不安になってしまう事はあるでしょう。

しかし、実は上記のような話は大抵は問題ありません。
確かに体毛が出てくるのですが、実はそれは眠っていた体毛が登場したに過ぎないからです。
医療脱毛を行ったのに体毛が姿を現すのは大丈夫か
そもそも医療脱毛を受けたからと言って、「あらゆる」体毛が除去される訳ではありません。
皮膚の中に眠っている体毛などは、レーザーでも除去しきれないケースが多々あるのです。
いわゆる休眠期になっていた体毛が、姿を現したに過ぎません。

それで休眠状態になっていた体毛に対しても、もちろん医療脱毛による施術は行われる事になります。
ですから一旦は頭を出してきますが、また2週間後などに施術が行われる事になりますから、特に問題は無いでしょう。
ただそれでも、どうしても不安になってしまう事もあるでしょう。
そういう時は1人で悩まずに、やはり病院に問い合わせをしてみるのが無難と思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です